高麗美人

高麗美人の体力

更新日:

スマホが普及する

高麗美人の定期コースは継続回数の「しばり」なし

通販のサプリメントはネットとスマホが普及するにつれて爆発的に数が増加しました。現在ではおそらく1,000種類を越えているでしょう。

ほとんどの商品が公式サイトを開設していますが、そこでは大抵「定期コース」が大きく宣伝されています。

これは昔の雑誌の購読と同じで、毎月(あるいは2ヶ月ごとに)商品を希望の住所に届けてくれるというもの。いちいち注文し直さなくてもいいため、その商品を長期的に買い続けたい人にはピッタリのサービスです。

メーカーにしても毎月確実な売り上げが見込めるわけで、経営を安定させるためにも理想的な販売方法です。

そこで公式サイトを訪れた人に定期コースを選んでもらおうと、初回限定で驚くようなディスカウントを行ったり、試供品類を無料でプレゼントしたり、様々な工夫をこらしています。

ただ、購入者にとってネックになるのは、簡単に解約できないように継続回数の強制があること。携帯電話の契約でよくある「しばり」というものです。

ネット上の商品をいくつかチェックしたところでは、3回、あるいは4回の継続を設けているところがほとんど。中には12回という長期のところもありますが、いずれにせよ、「なるべくディスカウントをするので長期に渡って購入してほしい」というメーカー側の思惑が現れています。

中には定期コースであることをわざと小さな字で書き、購入者が「しばり」の存在に気がつかない場合もあります。

2017年12月6日付の産経新聞にも、「通販トラブル『お試し』のつもりが解約できず数万円」という関連記事が掲載されています。1回だけのトライアル商品のつもりだったのに定期コース契約となっていて、結局は「しばり」のせいで解約ができなかった、という内容です。

また、ディスカウント率にひかれて定期コースを申込んだものの、何ヶ月か継続することで単品購入より高くついた、という人もいます。

ということで、「しばり」の存在のせいで定期コースは高くつく、というのが通販購入者にとっての常識となっているようです。

しかし例外もいくつかあり、高麗美人もそのひとつです。

公式サイトの定期コースには「しばり」が存在しないため、いつ解約しても問題ありません。

2ヶ月ごとに2袋を届けてくれるコースを選べば、5,140円(税込)で高麗美人が入手できます。もちろん送料も無料。

高麗美人に興味があるなら、公式サイトの定期コースをチェックしましょう。

高麗人参について

高麗人参は昔から薬効が高い生薬として、日本、中国、朝鮮半島で盛んに利用されてきました。今では「人参」といえば、英語でいうキャロットを指しますが、もともとは高麗人参のことで、その外見が人間の姿にそっくりなことからそう名づけられたといいます。

主要成分は「サポニン」。抗炎症作用、解毒作用、抗トロンビン作用、抗肝炎作用、血小板抑制作用、大食細胞活性作用などの効果があり、現在でもその効能について研究が続けられています。

他にも炭水化物、各種アミノ酸、ビタミン、ミネラル、核酸類などがたっぷり含有されていて、「体に必要とされる栄養素は高麗人参だけでも摂取できる」ともいわれています。

高麗美人は成分欄を見ても分かる通り、高麗人参のほかはほとんど成分が入っていません。それもこの栄養素のバランスに注目した上での配合です。

食事だけでは摂取しにくい栄養をしっかり補うためにも、毎日継続して飲み続けましょう。

-高麗美人

Copyright© 『本当に効いた!高麗美人の口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.